12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-28 (Sun)
更新もご訪問も出来ない日々が続いてるので、今日更新する事も気が引けたのですが。。。

この3年チョイ、3姫の日常だけでなく、いろんな事を記録してきたので、今日も記録の為に更新する事にしました。

普通に更新したのでは、皆様にご心配をかけるだけになってしまうので、今日はブロ友限定記事にします。

が、あくまでも記録の為ですので、覗いてくださった皆様も、サラ~っと見て頂ければ幸いです



昨夜、コーヒーを飲もうと思いキッチンに行くと、牛乳欲しさに寝ていた3姫もイソイソとついてきました。

キッチンマットへ座り、期待しながら待ってた3姫。

と、突然アンジュが歩きだしたのですが、右手足に力が入ってないような感じで、ヨロヨロ~と、崩れ落ちるように歩きだしました。

ビックリして、すぐに抱っこ。

一瞬「ヘルニア?」と思ったけど、抱っこした時に、どこか痛がる様子もありませんでした。

「アンジュ、どうしたの?」なんて話しかけてるとすぐに、身体が硬直しブルブルと震え始めたのです。

痙攣。。。

初めての事、突然の事で、私も子供達もパニックになりました。

どうしたらいいのか分からず・・・

というよりも、どうする事も出来ない状態でした。

「アンジュ!どうしたの?アンジュ?大丈夫?大丈夫だよ!!」

そんな事を繰り返してたような気がします。

身体は硬直しブルブル震えてたものの、目はシッカリ開き、私の方をまっすぐ見てました。

多分、2~3分だったと思うけど、そういう時って凄く時間が長く感じるんですよね。。。

このままアンジュが死んじゃうんじゃないか・・・

そう思いました。

間もなく、身体の力も抜け震えも止まりました。

が、いつまでも私の震えは止まりませんでしたけど。

暫く抱っこした後、歩けるだろうかと降ろしてみると、何もなかったかのように歩き、水を飲み、その後ソファーへ行き寝てました^^:

それから30分後くらいには、ティオとバトルして遊ぶほどの元気もありました。

なんだったの!?

この辺は、夜連絡の取れる病院もないし、アンジュも落ち着いたようなので、その日は寝ました。

今朝も、普通にご飯を食べ、カレン&ティオと遊び、なんらいつもと変わらない様子。

昨日の痙攣は、夢だったんじゃないかと思う程

とは言っても、やっぱり心配なので、今日は病院へ行ってきました。

車で一時間半と少し遠いのですが、事が事なだけにやっぱり、信頼出来る獣医さんに診て頂きたいですからね。

考えられるのは、「てんかん」や「脳腫瘍」など、そのほかにもいろいろあるようです。

このまま、今回きりで済めばいいのですが・・・

繰り返すようであれば、検査が必要との事。

今日は、お話を聞き、飲み薬を頂いて帰ってきました。

今度また痙攣を起こした時には、薬を飲ませ、病院へ連れて行くという事で。


今の所、いつもと変わらず元気いっぱいです

ただ、いつ痙攣を起こすか分からないので不安はありますが・・・

大丈夫です!!

そう信じていたいので^^

読んでくれた方、ありがとうございます

アンジュは「強い子」なので、どうか心配しないでくださいね~







CIMG5773.jpg


fc2ランキング

旧blog

3姫Diary♪(2007年11月~2008年9月)

Ⅲダックス日記(2006年10月~2008年2月)
| 病院♪ | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。