12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-08-17 (Sat)
こんばんは(*^^*)

アンジュ、とっても調子がいいです!
先週のアンジュが、まるで嘘みたい!
薬が効いてるからだと思うけど、
治ったんじゃね?
って思えるほど(^^;;

今日は、カリカリフードも食べました!
耳や口など、化膿も治まりました。

先週は、本当にもう駄目かもって思う時が何度もありました。
死を覚悟した時もありました。

原因もわからず、治療方もわからず…
日に日に弱って。

ご飯は食べない。
水も飲めない。
耳や目も酷く化膿し、膿が出てくる。
口も、ヨダレなのか膿なのか痰なのか、よくわかんないのがいっぱいで。
寝て起きたら、下にしてた方の顔がビッショリ濡れてるほど。
目も、膿が固まって、半開きしかできなかったり。

こまめに拭いてやるも、顔とかはいつもカピカピ状態。

身体もガリガリで、歩くのもフラフラ。

そんなアンジュを病院に連れてく事すら可哀想に思った時もあった。
苦しんでるアンジュの口を無理矢理こじ開けて、流動食や水、薬なんかを流し込んだりして…
アタシがしてる事は、アンジュの為なのか?自分の為なのか?って考えたり…

こんなちっちゃい身体で苦しんでるアンジュを見るのが、本当に辛かった。

それでもやっぱり生きてほしかったんです。

あの時、先生がステロイドを選択してくれたから。
大樹が夏休みだったという事、穂乃香とパパがお盆休みだったといい事もあり、誰かがアンジュの側にいて、お世話ができたから。

そして、沢山の応援コメ。
皆様からの力強い【気】を沢山頂いたから。
泣いてばかりいたアタシに、「絶対治してやる!っていう強い気持ちを持たなきゃダメだ!」
と言ってくれたお友達がいたから。

みんなに助けてもらった〈命〉だと思ってます。

まだ検査結果待ちだし、今後どういう治療ができるかも分からない。

完治までは、長い道のりかな…

それでも、今こうしてあの危機を乗り越えてくれた事が単純に嬉しくて嬉しくて。

あの時諦めてたら、きっと今ここにアンジュはいなかったかもしれない。
我が子のように心配し、祈ってくれた
皆様、本当に本当にありがとうございます!

そして、今何処かで…もしくはこれから先。

アンジュのように苦しむワンコがいて、いろんな事と葛藤してる飼い主様がなんらかの形でこのブログに辿り着いたのなら。
希望を捨てないで、頑張りましょう!って言いたいな(*^^*)
| アンジュ 自己免疫疾患 | COM(3) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。